TOP > フセハツのばね技術 > バネの公差(許容差) > 線細工ばねの公差(許容差)

   Facebook.png Twitter..png YouTube.png

線細工ばね(ワイヤーフォーミング)の公差(許容差)

線細工バネ(ワイヤーフォーミング)の公差(許容差)の規格

線細工バネ(ワイヤーフォーミング)の公差が記載されている規格には、下記のものがあります。

 

JSMA規格(日本ばね工業会規格)→日本ばね工業会

線細工ばね:JSMA SB005 「線細工ばね(ワイヤーフォーミング)の普通寸法公差」

 

この規格は、JIS B 0408 「金属プレス加工品の普通寸法公差」をベースに、ばね特有のスプリングバックや熱処理によるバラツキを考慮に入れて作成された業界規格です。

 

対象となるバネは冷間成形の線細工バネ(ワイヤーフォーミング)で、線径は0.1mm~4.0mmくらいまで、大きさは3.0mm~100.0mmくらいまでを想定して規格化されています。

 

これよりも小さいバネや大きなバネは、当事者間で別途に協議して公差(許容差)を定める必要があります。

 

 

 

>線細工ばね(ワイヤーフォーミング)の製品について

 

>ばねのJIS規格

 

>ばねの試作 1個でも・・・

 

>お問い合わせはこちらから

 

 

線細工ばねの切断長さの公差(許容差)

切断工程によって寸法の決まる長さについての規格です。切断寸法(単位mm)によって4つに区分され規格化されています。

 

曲げ工程によって決まる寸法とは区別しているのですが、曖昧なところもあるので、どこからどこまでの寸法なのかを当事者間で確認することをお薦めします。  

  

基準寸法  6以下  

         1級・・・±0.2  2級・・・±0.5  3級・・・±1.0

基準寸法  6越え30以下

         1級・・・±0.3  2級・・・±0.8  3級・・・±1.5                                                     

基準寸法  30越え120以下

         1級・・・±0.5      2級・・・±1.2    3級・・・±2.5

基準寸法  120越え      

         1級・・・±0.7  2級・・・±1.5  3級・・・±3.0 

 

 

 

>ばねのJIS規格

 

>ばねの試作 1個でも・・・

 

線細工ばねの曲げ長さの公差(許容差)

曲げ工程によって寸法の決まる長さについての規格です。切断寸法(単位mm)によって4つに区分され規格化されています。

 

曲げ部分がどのポイントからポイントまでかが問題となります。規格は、「曲げRの接線間の距離(曲げ位置同士の距離)」としています。曲げ部分に対して各々直角に交わる直線の「相関点同士の距離」ではないので注意が必要です。

 

「相関点同士の距離」で公差(許容差)を示す場合には、この規格よりも大きな公差(許容差)をとる必要があり、当事者間で協議することをお薦めします。 

  

基準寸法  6以下  

         1級・・・±0.1  2級・・・±0.3  3級・・・±0.5

基準寸法  6越え30以下  

         1級・・・±0.2  2級・・・±0.5  3級・・・±1.0                                                    

基準寸法  30越え120以下

         1級・・・±0.3      2級・・・±0.8  3級・・・±1.5

基準寸法  120越え      

         1級・・・±0.5  2級・・・±1.2  3級・・・±2.5

 

線細工ばねの曲げ角度の公差(許容差)

曲げRと線径dとの比、R/dによって3つに区分されて規格化されています。

 

R/d  3以下   

      1級・・・±3°  2級・・・±5°     3級・・・±10°

R/d  3越え10以下   

      1級・・・±5°  2級・・・±10°   3級・・・±15°

R/d  10越え       

      1級・・・±10°  2級・・・±15°    3級・・・±30°

 

 

 

>ばねのJIS規格

 

>ばねの試作 1個でも・・・

 

線細工ばねの曲げRの公差(許容差)

曲げRと線径dとの比、R/dによって3つに区分されて規格化されています。

 

R/d  3以下   

      1級・・・±20%  2級・・・±30%  3級・・・±50%

R/d  3越え10以下   

      1級・・・±10%  2級・・・±20%  3級・・・±30%

R/d  10越え       

      1級・・・±5%    2級・・・±10%  3級・・・±20%

 

 

 

>ばねのJIS規格

 

>ばねの試作 1個でも・・・

 

「いいね!」ボタンを押すと最新情報がすぐに確認できるようになります。

 

「いいね!」よろしくお願い致します!!

 

 

 

>YouTubeチャンネル【ばねの総合メーカー「フセハツ工業」】新着製造動画、更新中です!

 

 

 

■線細工バネの公差(許容差)に関連する項目

 

 >ばねの検査(測定)

 

 >ばねの試作 1個でも・・・

 

 >線細工バネ製品

 

 >押しバネの公差(許容差)

 

 >引きバネの公差(許容差)

 

 >ねじりコイルバネの公差(許容差)

 

 >薄板ばねの公差(許容差)

 

 

モノづくりフェア2019.jpg

 

マリンメッセ福岡 2019年10月16日~18日

 

2019banner01_468.png

 

プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」の公式スポンサーになりました!

 

大阪エヴェッサバナー.jpg           

 >ブログ「ばねとくらす」【プロバスケットボールチームの公式スポンサーになりました】

 

お問い合わせ TEL:06-6789-5531 FAX:06-6789-5536 お問い合わせフォーム

 

http://www.fusehatsu.co.jp/   

フセハツ工業.gif

 携帯電話からQRコードを読み取ってアクセスできます。

 

メールアドレスはこちら 

 

フセハツ工業メールアドレス