TOP > バネ製品使用例 > 線細工・線加工ばね(フォーミング)使用例 > アミナスカン・ナスカン用線加工

   Facebook.png Twitter..png YouTube.png

ナスカン(アミナスカン)用線加工 

ナスカン用線加工 Φ1.5
 
アミナスカン線加工.JPG
線径

Φ1.5

材質 SWB(硬鋼線60カーボン)
表面処理 なし
 
 ナスカンのフック部に使用する線加工を製造しています。

 

>YouTube ナスカン(アミナスカン)製造動画

 

 

ナスカンとは、茄子のような形状をした環で、線加工になっている環の一部を内側に押し下げると環が開く仕組みになっています。アミナスカンともいいます。

 

似た形状のものとして登山用具としてもよく使用されるカラビナがありますが、似て非なるものです。

 

アミナスカンはあくまでもキーホルダーやバッグなど雑貨や装飾品に使用されるもので、ロープを懸けて体重を支えるような強度はありません。そのような使用方法には適していません。

 

アミナスカンの製造は、フォーミングマシンで製造しています。材料を機械に入れて、ローラーで押し出しながら、コンピューター制御で決められた位置を順に曲げていきます。

 

曲げ加工のための治具の先端部の加工は、製品に傷などがつかないように、一つ一つ技術者が手作業で仕上げています。

 

成形して切断した後は、一定の場所に落ちず切断の勢いであちこちに飛んでしまうので、簡易的な覆いをしています。

 

成形してすぐの材料の色はシルバー色(材料が生の状態)です。テンパー処理をすることで、ばね性を得ます(この熱処理は低温焼なましといいます)。熱処理をした後の色は黒っぽく(濃いブルー)になります。熱処理温度は320~350℃くらいです。このテンパー処理の工程は、材料に青い色が付くことから、ブルーイングとも言われています。

 

熱処理により、線加工の角度などが若干変化します。巻き取り成形時には熱処理による変化を計算に入れて成形を行います。

 

 

他にもさまざまな線径、加工のバリエーションのアミナスカンも製造しています。

商品の企画段階から、試作そして量産まで、専属の営業担当者がお客さまの「モノづくり」をサポートいたします。

 

お気軽にご相談ください。

 

 

 

>線細工ばねの使用例

 

>線細工ばね(フォーミング)の製造動画いろいろ

 

>ばねの製造設備

 

>ばねの試作 1個でも…

 

>店頭でのご相談

 

>お問い合わせはこちらから

 

 

アミナスカンの加工

アミナス線加工製造1.JPG
 
アミナスカンの加工
アミナス線加工製造2.JPG
 
アミナスカンの加工
アミナス線加工製造3.JPG
 

アミナスカン(テンパー前)

アミナスカン線加工1.JPG
 
アミナスカン(テンパー前)
アミナスカン線加工2.JPG
 
アミナスカン(テンパー前)
アミナスカン線加工3.JPG
 

アミナスカン(テンパー後)

アミナスカン線加工4.JPG
 
アミナスカン(テンパー後)
アミナスカン線加工5.JPG
 
アミナスカン(テンパー後)
アミナスカン線加工6.JPG
 

アミナスカン線加工

アミナスカン線加工7.JPG
 
アミナスカン線加工
アミナスカン線加工8.JPG
 
アミナスカン線加工
アミナスカン線加工9.JPG
 

ナスカン(アミナスカン)線加工製造動画

アミナスカン線加工製造動画

 
 ナスカン(アミナスカン)線加工の製造動画です。線径は1.5mm、材質は80C(硬鋼線SWC)です。製造設備はNCトーションフォーミングマシン(VF-830新興機械)。

 

>線加工ばねの製造動画いろいろ

 

>ばねの製造設備

 


>YouTubeチャンネル【ばねの総合メーカー「フセハツ工業」】新着製造動画、更新中です!

 

 

「いいね!」ボタンを押すと最新情報がすぐに確認できるようになります。

 

「いいね!」よろしくお願い致します!!

 

 

 

■線細工ばね(フォーミング)に関連する項目

 

 >お問い合わせはこちらから

 

 >線細工ばね(フォーミング)の製造動画いろいろ

 

 >ばねの製造設備

 

 >線細工バネの公差(許容差)

 

 >ばねの試作 1個でも・・・

 

 >ばねの表面処理(メッキ・塗装など)

 

 >ばねの二次加工(組立・溶接など)

 

 >店頭でのご相談

 

 

 

 

プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」の公式スポンサーになりました!

 

大阪エヴェッサバナー.jpg           

 >ブログ「ばねとくらす」【プロバスケットボールチームの公式スポンサーになりました】

 

お問い合わせ TEL:06-6789-5531 FAX:06-6789-5536 お問い合わせフォーム

 

http://www.fusehatsu.co.jp/   

フセハツ工業.gif

 携帯電話からQRコードを読み取ってアクセスできます。

 

メールアドレスはこちら 

 

フセハツ工業メールアドレス