TOP > ばねとくらす > 『ヒットの予感!!』に掲載されました。
2017/01/17

『ヒットの予感!!』に掲載されました。

吉村篤
ばねとくらす

Facebook.png Twitter..png YouTube.png

2017年度版 『ヒットの予感‼』

 

地域産業を考える

キーマンの生き様から、日本を支える地方の力を知る

 

日本の生活・産業を支えるている ものづくり東大阪のバネの匠

 

日常生活において意識することは少ないが、必要不可欠な存在のバネ。

ノック式ボールペンや傘をはじめ、携帯電話やパソコンなど数多くの製品に使われている。

そんな大切なバネを70年近くにわたって作り続けている『フセハツ工業』。

大阪の東部に位置する東大阪市は、ものづくりの町をして知られ、同社も各方面から高い評価を受けている。

「伝統的な職人技術を大切にしつつ、最新設備を用いた生産技術によって、お客様が求める品質・価格・納期にお応えしています」と語るのは、代表取締役社長吉村篤さん。

「家業だから、後継者といわれたわけではありません。クレーム処理、製造現場の手伝い、在庫管理、機械の廃棄まであらゆる仕事を担当しました」と当時を振り返る。

そのような経験、苦労の積み重ねが自信となっているのだろう。

2014年4代目社長に就任するや、社内改革を断行。「やや商社的」になっていた同社を、ものづくり企業へ回帰。

バネ1個の試作から何百万個の量産まで、組み立て作業の効率化も含め、顧客と一緒に営業担当者が考え、全面的にサポート。

自動車、航空宇宙、医療などの産業にも欠かすことができないバネの他、特殊な航空宇宙産業向けの耐熱バネの開発、技術革新にも努めており、注目が集まっている。

(ライター/大倉恭弘)

 

 

 ヒットの予感‼

 

 

2017年度『ヒットの予感‼』 読者が選ぶ話題の口コミ情報

発行 ミスター・パートナー / 発売 星雲社 定価(本体 1,500円+税)

 

>『ヒットの予感‼』 専用ホームページ

 

>『ヒットの予感‼』 フセハツ工業掲載ページ

 

Facebookで更新情報をチェック!

コメント