TOP > フセハツのばね技術 > ピアノ線と硬鋼線 > ピアノ線と硬鋼線の化学成分の比較

   Facebook.png Twitter..png YouTube.png

ピアノ線と硬鋼線の化学成分の比較

ピアノ線と硬鋼線の化学成分を比較して説明します。化学成分は、ピアノ線と硬鋼線ではどのように違うのでしょうか。

 

 

>ばね材料の化学成分について 

 

>ピアノ線材の化学成分

 

>硬鋼線材の化学成分

 

>ばね材料のJIS規格

 

>ピアノ線と硬鋼線について

 

 

ピアノ線と硬鋼線の化学成分の規格について

まず、ピアノ線と硬鋼線の化学成分が規格化されているJIS規格について説明します。

 

ピアノ線の化学成分は「JIS G 3502 ピアノ線材」に、硬鋼線の化学成分は「JIS G 3506 硬鋼線材」に規格化されています。これらの規格は、ピアノ線や硬鋼線を製造するための材料の化学成分について細かく定めたものです。

 

ピアノ線の材料は全部で18種類、硬鋼線の材料は全部で21種類が規格化されています。

 

これらの材料に、熱処理や酸洗い、伸線などの工程を何度も繰り返して、さまざまな線径のピアノ線や硬鋼線を製造します。

 

よく似た規格に「JIS G 3522 ピアノ線」と「JIS G 3521 硬鋼線」がありますが、こちらはピアノ線や硬鋼線の種類とか引張り強さや線径の許容差などが規格化されています。化学成分については記載されていません。

 

 

>ばね材料のJIS規格

 

>ピアノ線と硬鋼線について

 

 

ピアノ線と硬鋼線の化学成分表

  代表的なピアノ線材と硬鋼線材の化学成分は次のようになります。(単位mass%)

 

化学成分 SWRS82A(ピアノ線) SWRH82A(硬鋼線)
C (カーボン・炭素)  0.80~0.85  0.79~0.86
Si (シリコン・ケイ素)

 0.12~0.32

 0.15~0.35

Mn (マンガン)  0.30~0.60

 0.30~0.60

P (リン)  0.025以下  0.030以下

S (硫黄)

 0.025以下  0.030以下
Cu (銅)  0.20以下   ―

 mass%というのは、質量パーセント濃度のことです。例えば、Cが0.8とは、100g中にCが0.8gあるということです。

 

 「SWRS82A」というのは18種類あるピアノ線材の規格の一つで、加工してピアノ線B種(SWP-B)になります。

 また、「SWRH82A」というのは21種類ある硬鋼線材の一つで、加工して硬鋼線C種(SWC)になります。SWCは80C(80カーボン)とも呼ばれている硬鋼線です。

 

 SWP-Bはピアノ線の代表的な鋼種で、SWCは硬鋼線の代表的な鋼種です。どちらも、その鋼種で流通量が最も多く一般的な材料といえます。

 

 厳密にいうと、鋼線を製造するための一次材料の化学成分の比較ですが、二次加工品であるピアノ線と硬鋼線の化学成分の比較とみなして大丈夫です。材料成績表にも必ず記載があります。

 

 この表をみて言えることは、当然のことですが、ピアノ線ほうが硬鋼線に比べて化学成分の管理が厳しいということです。しかし、逆に言うと硬鋼線の中にはピアノ線と同等の化学成分を満たすものが中にはあるということです。

 

 たまたま、ピアノ線と同じ化学成分を満たした硬鋼線が、ピアノ線と同等の品質かというと、そうではありません。ピアノ線には硬鋼線にない厳しい規格が他にもあります。例えば、表面傷の深さや脱炭層の深さについての規格などがそうです。これらの規格は、硬鋼線には定められていません。

 

 

 

>ばね材料の化学成分について

 

>ピアノ線と硬鋼線について

 

>ピアノ線材の化学成分

 

>硬鋼線材の化学成分

 

>ばね材料のJIS規格

 

>ばねの試作 1個でも・・・

 

>お問い合わせはこちらから

 

 

材料検査成績表.jpg    
 硬鋼線の材料検査成績表    

「いいね!」ボタンを押すと最新情報がすぐに確認できるようになります。

 

「いいね!」よろしくお願い致します!!

 

 

 

>YouTubeチャンネル【ばねの総合メーカー「フセハツ工業」】新着製造動画、更新中です!

 

 

関西機械要素技術展2019.gif

 

バネの総合メーカー「フセハツ工業」は関西機械要素技術展に出展します。

インテックス大阪 2019年10月2日(水)~4日(金)

 

 

モノづくりフェア2019.jpg

 

マリンメッセ福岡 2019年10月16日~18日

 

2019banner01_468.png

 

プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」の公式スポンサーになりました!

 

大阪エヴェッサバナー.jpg           

 >ブログ「ばねとくらす」【プロバスケットボールチームの公式スポンサーになりました】

 

お問い合わせ TEL:06-6789-5531 FAX:06-6789-5536 お問い合わせフォーム

 

http://www.fusehatsu.co.jp/   

フセハツ工業.gif

 携帯電話からQRコードを読み取ってアクセスできます。

 

メールアドレスはこちら 

 

フセハツ工業メールアドレス