TOP > バネ製品使用例 > 線細工・線加工ばね(フォーミング)使用例 > コーヒーフィルター用金具線加工

   Facebook.png Twitter..png YouTube.png

コーヒーフィルター用金具線加工 線細工ばね

 
 

フィルター金具.JPGコーヒーを濾すときに使用する「ネルフィルター」の枠と柄が一体になった線細工ばねを製造しています。

 

線細工加工をした後に、ニッケルメッキ加工をします。線細工バネを納品後は、お客さまのほうで、綿加工を施して「ネルフィルター」を完成させて販売されてます。

  

線細工バネの加工は1個の試作からできます。企画や試作の段階から専属の営業担当者がお客さまのモノづくりをサポート致します。設計支援、試作から量産まで、対応いたします。

 

どんなことでも、お気軽にご相談ください。

 

 

>コーヒーフィルター用取っ手部品の製造例 

 

>ばねの試作 1個でも・・・

 

>店頭でのご相談

 

>線細工ばね(フォーミング)の製造動画いろいろ

 

>ばねの製造設備

 

>お問い合わせはこちらから

 

 

 

本格派コーヒーのためのコーヒーフィルター

 
 

ネルフィルターとは

ネルフィルターといのは、コーヒーを濾すための「綿のフィルター」のことです。大きさは業務用の大きなものから家庭用の小さなものまで、何種類かのネルフィルター用線細工バネを製造しています。

 

ネルフィルターの「ネル」というのは、毛織物のフランネルあるいはネルシャツの略です。

 

ネルフィルターで濾したコーヒーは味が違う

コーヒーを濾すときに使用するフィルターには、ペーパーフィルターとネルフィルターがあります。一般的にはペーパーフィルターが安価で扱い易いため普及していますが、ネルフィルターを使うと、素人でも舌触りの柔らかい本格派のコーヒーをすぐに味わえます。ネルフィルターを使ったコーヒーのいれ方は、「ネルドリップ方式」ともいいます。

 

 

>ネルフィルターのご購入はこちら(製造元:大輝綿業)

 

 

>ネルドリップ方式の美味しいコーヒーのいれ方

 

 

 

フィルター金具線加工1

フィルター金具線加工1.JPG
 
フィルター金具線加工2
フィルター金具線加工2.JPG
 
フィルター金具線加工3
フィルター金具線加工3.JPG
 

ネルフィルター1

ネルフィルター線加工1.JPG
 
ネルフィルター2
ネルフィルター線加工2.JPG
 
ネルフィルター3
ネルフィルター線加工3.JPG
 

ネルフィルター 製造1

ネルフィルター線加工 製造
 直線カット材をプレスして、このように加工します。
ネルフィルター 製造2
ネルフィルター線加工 製造
 手加工しやすように並べて、右側の治具を回転させて加工します。
ネルフィルター 製造3
ネルフィルター線加工3.JPG
 本体の出来上がりです。この後、取っ手の加工に移ります。下の動画をご覧ください。

「いいね!」ボタンを押すと最新情報がすぐに確認できるようになります。

 

「いいね!」よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

 

 

>YouTubeチャンネル【ばねの総合メーカー「フセハツ工業」】新着製造動画、更新中です!

 

 

 

■線細工ばね(フォーミング)に関連する項目

 

 >お問い合わせはこちらから

 

 >線細工バネ(フォーミング)の製造動画いろいろ

 

 >ばねの製造設備

 

 >線細工バネの公差(許容差)

 

 >ばねの試作 1個でも・・・

 

 >ばねの表面処理(メッキ・塗装など)

 

 >ばねの二次加工(組立・溶接など)

 

 >店頭でのご相談

 

 

 

関西機械要素技術展2019.gif

 

バネの総合メーカー「フセハツ工業」は関西機械要素技術展に出展します。

インテックス大阪 2019年10月2日(水)~4日(金)

 

 

モノづくりフェア2019.jpg

 

マリンメッセ福岡 2019年10月16日~18日

 

2019banner01_468.png

 

プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」の公式スポンサーになりました!

 

大阪エヴェッサバナー.jpg           

 >ブログ「ばねとくらす」【プロバスケットボールチームの公式スポンサーになりました】

 

お問い合わせ TEL:06-6789-5531 FAX:06-6789-5536 お問い合わせフォーム

 

http://www.fusehatsu.co.jp/   

フセハツ工業.gif

 携帯電話からQRコードを読み取ってアクセスできます。

 

メールアドレスはこちら 

 

フセハツ工業メールアドレス