TOP > ご依頼から納品まで > BCP 事業継続計画書

   Facebook.png Twitter..png YouTube.png

BCP 「事業継続計画書」

 目的

 

 フセハツ工業が、自然災害やサプライチェーンの途絶などにより重大な損害を被り、事業が中断する事態に陥った場合、当社の存続が危ぶまれるだけでなく、利害関係者に多大な悪影響を及ぼすことは確実です。

 

 当社はこのような事態に対応し、事業を継続させることを目的とした事業継続計画(BCP)を策定しました。

 

 

>中小企業庁「当社はBCP策定企業です!」

 

 

事業継続計画書 BCP-01 表紙-1.jpg

 

 

 

1.適用範囲

 

2.組織と役割

 

3.BCPの発動基準

 

4.BCPの停止基準

 

5.BCP発動時における対策本部の活動

 

 5.1 設置

 

 5.2 解散

 

 5.3 運営

 

 5.4 社外対応

 

 5.5 社内対応

 

 5.6 業務継続

 

 5.7 関連様式

 

6.BCP発動時における従業員の活動

 

 6.1 就業時間内における行動

 

 6.2 就業時間外における行動

 

 6.3 帰宅の判断

 

7.附則

 

 

 

>BCP-01「事業継続計画書」(PDF)

 

>BCP-01「事業継続計画書」(Word)

 

>ご依頼から納品まで

 

>お問い合わせはこちらから

 

 

BCP 「初動・復旧対応手順書」

 

目的

 

 本手順書は、フセハツ工業が自然災害やサプライチェーンの途絶などにより重大な被害を被り、事業が中断する事態に陥った場合、

 

従業員が混乱することなく迅速に安全確認や安否確認などを実施し、

 

速やかな事業復旧へ繋げることができる能力を得ることを目的として、

 

従業員がとるべき初動対応に必要な事項を定めました。

 

 

 

 

初動・復旧対応手順書 BCP-02 表紙-1.jpg

 

 

1.定義

 

2.初動対応

 

 2.1 非常招集

 

 2.2 安全確認及び避難

 

 2.3 安否確認

 

 2.4 応急処置及び救護・救助

 

3.対策本部への報告 

 

 

 

 

>BCP-02「初動・復旧対応手順書」(PDF)

 

>BCP-02「初動・復旧対応手順書」(Word)

 

>ご依頼から納品まで

 

>お問い合わせはこちらから

 

 

BCP 防災関連リンク  その2 気象庁 防災気象情報

 

気象庁の防災気象情報リンクです。

 

>大雨警報(浸水害)危険分布

 

>洪水警報危険分布

 

>土砂災害警戒情報

 

>雨雲の動き

 

>今後の雨

 

 

「いいね!」ボタンを押すと最新情報がすぐに確認できるようになります。

 

「いいね!」よろしくお願い致します!!

 

 

関連項目

 

>経営理念

 

>社訓

 

>健康経営方針

 

>環境経営方針

 

>品質経営方針

 

 

 

 

>YouTubeチャンネル【ばねの総合メーカー「フセハツ工業」】新着製造動画、更新中です!

 

 

■PR

 

>「アサスマ!」テレビ放映

 

>サンデー毎日 「会社の流儀」掲載。

 

>産経新聞 全面カラー広告

 

>日本ばね学会 会報「東大阪市ーモノづくりのまちの歴史」掲載。

 

>月刊 PHP Business THE21 「話題の企業人を追って」掲載。

 

>「ヒットの予感‼」に掲載されました。

 

>ISO情報誌「Intertek News」掲載。

 

 

 

 

関西機械要素技術展2019.gif

 

バネの総合メーカー「フセハツ工業」は関西機械要素技術展に出展します。

インテックス大阪 2019年10月2日(水)~4日(金)

 

 

モノづくりフェア2019.jpg

 

マリンメッセ福岡 2019年10月16日~18日

 

2019banner01_468.png

 

プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」の公式スポンサーになりました!

 

大阪エヴェッサバナー.jpg           

 >ブログ「ばねとくらす」【プロバスケットボールチームの公式スポンサーになりました】

 

お問い合わせ TEL:06-6789-5531 FAX:06-6789-5536 お問い合わせフォーム

 

http://www.fusehatsu.co.jp/   

フセハツ工業.gif

 携帯電話からQRコードを読み取ってアクセスできます。

 

メールアドレスはこちら 

 

フセハツ工業メールアドレス